死因を選択してください▼

隙あらばと自殺を目論む社会人二年生の支離滅裂な掃き溜め

2017-01-27から1日間の記事一覧

綺麗なものは何もない

切ない恋心だとか、言葉で縁取られた劣情とか、そういうのって、三次元に浮遊する数はすくないとおもう。 いくら思っても、私の背中をあの人が見てるわけでもないし。 寝転んだ肌はカサカサだし、伸ばした脚は処理しきれてない毛。 億劫で毎日髪洗えなくて、…