読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死因を選択してください▼

隙あらばと自殺を目論む社会人一年生の支離滅裂な掃き溜め

遅刻出勤


社会人になってまだ半年しか経っていませんが、

遅刻が両手で数えられない回数になってきました。

穴があったら入りたいし、チャンスがあったら死にたい。


ADHDは時間を守れないってあるけど、

ADHDのせいなのであれば死ぬまで治らないってことになるし、

自分のせいなのであればどうすれば直るんだろうって辛くなって胃痛がします。


ADHDだから」に逃げたくないんです…よね…。

でも周りの人みたいにちゃんと生活できてるかって言ったらNOだし、

どうすればいいんかね…。

もう何年も試行錯誤して遅刻と忘れ物と無くし物を減らそうといろいろ努力はしてるんですけどね。

何ひとつ自分を変えられるものはなくて。


財布を忘れてきたので朝も昼も食べられない。です。

私に何ができるんだろう…って自己嫌悪になります。

毎日何かしでかす度に、もう嫌だ、つらい、悲しい、不甲斐ない、情けない、生きていたくない、楽になりたい、って気持ちばかり乗算していって、

私の耐久性はあとどのくらいなのだろう。


一番怖いのは、キレること。

私自身はキレたことがないが、キレると周りが見えなくなってしまうというから、

何をしでかすか分からないのが怖い。

意識を飛ぶまで酒を飲まないようにしているのも、それが理由である。

自分が知らない間に、自分が何かをしている恐怖。


似た経験があって、「お前にアレ言っといたよね?」とか「昨日自分でやるって言ってたじゃん」とか、

記憶にないことを言われる。

自分が自分のコントロール下にない場面があるから、怖い。



友人と一緒に住むことをただ心の支えにしてるけど、

別の友人に「でもMちゃんって結婚しないっていう割にはフラッといい人見つけて結婚しそうだよね」

と言われて、見たくなかった現実がががががが。


Mちゃんが必ずしも結婚しないと決まったわけじゃないし、縛ることはしたくないし。


Mちゃんが結婚しました、そして私が自殺しました。

となると、Mちゃんが気分悪いだろうし。


石油王に見初められたい…