死因を選択してください▼

隙あらばと自殺を目論む社会人二年生の支離滅裂な掃き溜め

粗悪品な私のライフハック

 

眠れません。

コンサータ(覚醒作用のある薬)を、昼ではなく夕方に飲んだからか?しかしもう切れてるだろうに。

 

ADHDの二次障害か何かは不明ですが、コンサータがないと起きていられないほどの睡眠障害です。

むしろ17歳まで、薬なしで日常生活を送ってきたことが(送れてなかったけど)、我ながらとても信じられません。

 

さてここで、私が時々助けられている、ちょっとしたことをば。

 

【眠れない時】

自律訓練法がいいです。

初期はこれで大体眠れてましたので、軽めの不眠症の方にいいかもです。

大学で自律訓練法を習ったので、それを思い出して自分に暗示をかけます。

自律訓練法を受けたことがない人は心療内科とかで一度受けるのもいいかもしれないです。

 

【自己肯定感を押し留める】

「もっと自分を大切にして」とか言われても、それができたら苦労しねえわ、って思う時に。

「自分のことが好き!」って思うのは、私には無理です。でも、

「〇〇してる自分、嫌いになれない」

「〇〇な自分を少し褒めたい」

みたいなのを探すといいです。

私の場合、

「せっかくの休日なのに化粧っ気ゼロで家具を解体してサンダーかけて塗装して組み立て直してる自分のこと嫌いになれない」

「可愛くはないけど、可愛げはあるじゃろ?」

とか思ってる。

 

【物忘れ(ワーキングメモリー)】

とにかく忘れっぽい。

あれをしなきゃ、と事務所に向かって歩いてる途中に掛かってきた電話に出ると、もうさっきまでやらなきゃと思ってたことのその存在すら忘れる。

手の甲に書けばいいのでは?と思ったけど、きっと1時間で左手が真っ黒に埋まるだろう。

だから、手の甲にセロハンテープを貼った。その上に、油性ペンでメモ。

終わったら剥がせばいいし、テープを貼ってるとずっと手に違和感があるから、ふと気づいて手の甲のことを思い出す。

 

【芯のない日】

その日起きたら、真っ先に頭の中に思い浮かぶ曲ってありませんか。

私はたまにあります。

それを一日中(長い時は1週間くらい)、ずっと聞いています。

朝の準備時間、昼休み、運転中、帰宅後も。

そしたら仕事中もその曲が頭の中に流れているし、自分の世界観はその曲に支配されている感じがして、私は割と生きやすかったりする。当社比。

 

【掃除】

何かで読んだのですが、部屋を掃除する前にシャワーを浴びるといいそうです。

せっかく綺麗な体だから、綺麗な空間にいたい!という心理が働けらしいです。

 

ついでにもうひとつ。

片付けたい場所(テーブル、玄関など…)に、お気に入りのものを置く。

例えば棚の上にお気に入りの香水瓶を飾ると、「うーん…瓶は可愛いけど、周りが可愛くない。片付けるか。」となりやすい、らしいです。

 

お!眠気すこし来た、かも?

また追記するかもです。おやすみチャレンジ。